【MAZDA3レビュー】納車から1週間経過しました

投稿日:2020年3月24日 更新日:

執筆日:2020年3月24日

公開日:2020年3月24日


【MAZDA3レビュー】納車から1週間経過しました

Cセグメントの最高傑作かも

mazda3

きれいな内装と乗り心地の良さは、アテンザを超えています。

納車から1週間経過しました。

感想を述べたいと思います。

不満なし【パワー】【乗り心地】【旋回性】

パワー

1.5Lエンジンのパワーは、河口まなぶさんの言う「使い切り感」という表現がとても合います。

絶対的なパワーは決して高くないですが、小さな歯車、あるいは小さな粒が小気味よく力を生み出す感じがします。

乗り心地

乗り心地の良さについては、「すべてがアテンザ以上」と言えるかもしれません。

静粛性が高いです。

エンジン音、クラクション音までもが、ボンネット内に閉じ込められていると実感できます。

この静かさが、ある意味ではパワーの不足感を帳消しにしています。

エンジン振動は、ほとんどハンドルに伝わってきません。

足回りは、凹凸の受け止め、収縮が上質です。

突き上げはアテンザより柔らかく、振動の収縮性もまたアテンザよりも小さく抑えてくれています。

旋回性

アテンザと比較すると、明らかに「曲がりやすい」ですね。

ただ、カミソリのように曲がる、とまでは言えないです。

特に違和感なく「弱アンダー気味」に曲がるというのは、ある意味良いのではないでしょうか。

やや急なRを横Gを受ける速度で曲がろうとすると、すんなり曲がってくれます。

これは、Gベクタリングコントロールの仕業なんでしょうかね?

カーメンテナンス状況と今後の予定

やったこと

  • フクピカ
  • 室内ガラスを「クリンビュー」施行で曇り止め
  • 室内のメッキ、ピアノブラック箇所に、シュアラスター「ゼロウォーター」を施行してコーティング
  • 慣らし運転250kmほど完了 MTのシフトチェンジもかなり慣れた

今後の予定

  • 慣らし運転継続 700km以上走破
  • エンジン高回転慣らし 6000RPMを1分間×3,4回
  • (Blog用)外観や内装の写真、動画を撮る

記事の信頼性

2009年から自動車に乗り続けています。

MAZDA3は、納車されてから1週間経過。

今まで、MAZDA3を含めて7台の車を所有。

乗り心地やパワー感を比較して、お伝えできると思います。


-
-

執筆者:

pagetop