ガジェット

Xiaomiのスマホを買いました

投稿日:2020年2月25日 更新日:

大須におもむき店舗巡りをしてきました。


Xiaomiのスマホを買いました

機種名はXiaomi Mi Note10

Xiaomiを買いました。

購入の決め手となったのは、以下の点です。

  • 有機EL画面
  • カメラ1億画素
  • バッテリー5000mAh
引用元 https://telektlist.com/smartphone_info/xiaomi-mi-note-10/

購入の経緯

元々はHuawei P30 liteを買おうと思っていました。

ただ、実際に大須で現物を触ってみると、Huawei P30 Proの有機ELが気に入ったりしました。ただし10万円します。

一度、家に帰って考えを練り直そうと思った時に、たまたまXiaomi Mi Note 10を発見。

値段もかなりお手頃だと思ったので、半ば即決な形で購入しました。

性能比較

他の購入候補との比較を行います。

カメラ画素数ディスプレイバッテリー価格
Huawei P30 Lite2400万TFT3,340mAh2万5千円
Huawei P304000万OLED3,650mAh5万円
Huawei P30 Pro4000万有機EL4,100mAh10万円
Xiaomi Mi Note101億800万有機EL5,260mAh5万円

※中古価格です。

これだけ見ると、Xiaomiを選ばない理由は見当たりませんよね。

実の所、店で見かけるまで、Note10の存在に気付いていませんでした。

今後の使い方

  • 食べ物の写真を撮る
  • 街やお店で写真を撮る

カメラをフル活用していきたいです。

5000mAhのバッテリーを活かして、PUBGのようなゲームをするのも良いかもしれないですね。

現在は、必要なアプリをインストールするなど、初期設定の途中です。

この初期設定も、XiaomiやHuaweiといった中国製スマホで行えるのか、不安な人も多いと思っています。

初期設定の感想をBlog記事にする、とかもやろうと思っています。


-ガジェット

執筆者:

pagetop