ゲーミングデバイス

【RAZER HUNTSMANレビュー】3ヶ月使い続けた感想

投稿日:

執筆日:2020年5月7日

公開日:2020年5月7日


【RAZER HUNTSMANレビュー】3ヶ月使い続けた感想

ゲーム特化のピーキーな性能

razer_huntsman
RAZER公式サイトより引用

3ヶ月使ってみました。

スイッチの反応は相変わらず速いと感じます。

タイプミスしなかった場合には、的確に反応してくれて素晴らしいですね。

ただし、タイプミスにも素早く反応してしまいます。

gearticsのレビューも更新

これからゲーミングデバイス、またはキーボードを選ぶ人の参考となるよう、gearticsにもレビューを投稿しました。

gearticsとは、所有しているゲーミングデバイスを紹介する形のSNSサービスです。

他のキーボードとの比較ができると、購入の決断もしやすくなると思います。

「geartics」へのリンクは本ページの最下部に載せました。

HUNTSMANの良い点、悪い点まとめ

しばらくMajestouch 静音赤軸を使い続け、比較してみようと思います。

RAZER HUNTSMANの「気になる点」は以下の通りです。

  • タイプミスが目に見えて増えた
  • キーの反応が速いことが、普段使いではかえって「不安」を感じさせる
  • 打鍵音がうるさい

逆に「良い点」はこちら

  • 光スイッチなので信頼性が高い
  • フローティングデザインなので、キーの底にホコリが溜まらない
  • RGBライトがきれい

記事の信頼性

PC使用歴は20年程度。

ゲーミングデバイスも10年以上使い続けています。

キーボードやマウスは、使いやすさとコンパクトさを重視。

日常的な使い勝手の良さも含めてレビューしています。


わたしのgearticsレビューページ リンク

https://www.geartics.com/Neeetb

-ゲーミングデバイス

執筆者:

pagetop