Discord ガジェット

【無料】Discordのマイク音量を上げる方法|声が小さいと言われる人へ

投稿日:2022年12月3日 更新日:

執筆日:2022年11月26日

公開日:2022年12月3日

最終更新日:2022年12月29日


【無料】Discordのマイク音量を上げる方法|声が小さいと言われる人へ

声が小さいと言われる人へ

Discordでボイスチャットをしていると、時々声が小さい人、もしくはマイクの音量が低い人が居ませんか?

もしくは、あなたの声が小さいと言われることもあるかもしれません。

実は、Windowsのマイク音量を最大に設定し、なおかつDiscordアプリ内でマイクを最大音量にしていたとしても、マイク音量が不十分なことがあるのです。

この時、どうすれば良いのでしょうか?

例えば

  • マイクを買い替えるしかないのか?
  • どんなマイクなら音量が十分なのか

等と悩まされる方も居るでしょう。

しかし、心配はご無用です。

「OBS」という配信ソフトを使用すれば、無料でマイク音量をブーストすることができるのです。

では、マイク音量を無料でブーストする方法とは何なのか?

これからご説明していきます。

vc
イラストAC様より使用 https://www.ac-illust.com/

あなたの声が小さい理由|Discordアプリの限界

Discordアプリ内で、マイクの入力音量を調整することができます。

しかし、この音量を最大近くにしていても、実際に相手に届く音量が「普通程度」となることがかなり多いです。

それゆえ、Discordアプリ内でのマイク音量調整は、音量を上げたい時に「あまり役に立たない」ことが多いです。

マイク音量を上げる手段は2つ

マイクの音量を対策する手段は以下の2つになります。

  1. ボリューム調整スイッチを持つマイクを購入する
  2. 配信ソフト「OBS」のフィルタ機能で音量を調整する←今回説明

ここで、マイク音質の向上も兼ねて選択肢「1」のマイク新調を選ぶのも一つの手でしょう。

ただしこの記事では、無料でできる対策である選択肢「2」OBSのフィルタ機能を用いた対策をご説明していきます。

なお、ボリューム調整スイッチのあるマイクを購入したい方は、記事最下部の「関連記事」→「【音質比較】Discordでオススメのマイク|明瞭な声で好印象を与えよう」をご確認下さい。

配信ソフト「OBS」でのマイクブースト

システム構成図はこちら

system
イラストACのフリー素材等を組み合わせた、著者自作の画像

準備するもの

  1. 配信ソフト「OBS」
  2. 仮想オーディオデバイス「Yamaha Syncroom」

URLはこちら
「OBS」→ https://obsproject.com/ja/download

「Yamaha Syncroom」→ https://syncroom.yamaha.com/

各ソフトの導入確認方法

OBS

インストーラーからインストールし、ソフトを起動するだけでOKです。

pc
著者PCのデスクトップ画面
obs
OBSアプリ内画面

Yamaha Syncroom

インストールした後、Windowsのオーディオ設定にて「CABLE Input」というデバイスが存在することを確認下さい。

下図の「CABLE Input Yamaha SYNCROOM Driver (WDM)」が存在すれば成功です。

sound
Windows10のサウンド設定

OBS内での設定手順

ここから少し長くなります。

実際にOBSでのマイクブーストを導入される方は、どうかお付き合い下さい。

OBS設定での全体的な流れとしては、大きく以下の4段階で設定を行うことになります。

  1. マイクをOBSに認識させる
  2. 仮想オーディオデバイスをOBSに認識させる
  3. マイクの音声を仮想オーディオデバイスでモニターさせる
  4. マイクの音量を上げるフィルタを設定

繰り返しになりますが、構成図は以下のようになります。

system
イラストACのフリー素材等を組み合わせた、著者自作の画像

それでは、1から4の手順を順番に説明していきます。

1.マイクをOBSに認識させる方法

i)ソースの+ボタンから「音声入力キャプチャ」を選択

OBS
OBSの設定画面

ii)以下の画面では、実際に使用しているマイクのデバイス名を選択。

OBS
OBSの設定画面

iii)ソースの枠内に「音声入力キャプチャ」が追加されたら成功

OBS
OBSの設定画面

2.仮想オーディオデバイスをOBSに認識させる方法

i)ファイル→設定 を選択

OBS
OBSの設定画面

ii)音声タブを選択し、下図のモニタリングデバイスにて「CABLE Input(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM)」を選択

OBS
OBSの設定画面

3.マイクの音声を仮想オーディオデバイスでモニターさせる方法

i)編集→オーディオの詳細プロパティ を選択

OBS
OBSの設定画面

ii)音声入力キャプチャの「音声モニタリング」を「モニターと出力」に設定

OBS
OBSの設定画面

マイクの音量を上げるフィルタを設定

i)下図の「フィルタ」をクリック

OBS
OBSの設定画面

ii)+ボタンから「ゲイン」を選択

OBS
OBSの設定画面

iii)下図の「ゲイン」にて、ボリュームをお好みの音量へスライドさせる

OBS
OBSの設定画面

補足)ノイズフィルターも追加したい場合は、下記のフィルタを更に追加しても良い

  • コンプレッサー
  • ノイズゲート
  • ノイズ抑制

それぞれのフィルタの設定は、初期設定から変えなくてもOKです。

OBS
OBSの設定画面

動作確認

Discord内の「音声・ビデオ」設定にて、入力デバイスを「ライン(Yamaha SYNCROOM Driver(WDM))」に設定。

その後、Discord設定内にある「マイクテスト」にて音声をご確認下さい。

discord
Discordアプリ内の設定画面

【補足】Discordアプリ内のオーディオ詳細設定例

念のため、Discord内でのオーディオ設定例を添付致します。

もしうまく動かなかった場合は、下図の設定に合わせてみた後、再度試して頂ければと思います。

Discord
Discordアプリ内の設定画面
Discord
Discordアプリ内の設定画面
Discord
Discordアプリ内の設定画面

まとめ

今回はDiscordのマイク音量を底上げする方法をご説明させて頂きました。

著者はこの設定をして以来、「声が小さい」と言われたことはありません。

また、声の大きさを気にしなくて良くなったため、ボイスチャットでのストレスも減った気がします。

皆さんも一度試してみて下さい。

関連記事

【音質比較】Discordでオススメのマイク|明瞭な声で好印象を与えよう

高性能マイクのノイズカットとマイクアームのススメ

【2022年11月版】配信用におすすめのマイク|ゲーム実況、雑談配信

-Discord, ガジェット

執筆者:

ブログ内検索

プロフィール

twitter
Neeetb twitterプロフィール

11年間自動車業界でエンジニアとして働いていた。
現在は技術者としての経験を活かし、DiscordサーバーにおけるBOT運用方法を発信している。
PCパーツに関しても得意としており、ゲーミングデバイスのレビューやゲーム配信に関する記事も投稿している。

pagetop