投資

【投資】ぼくの戦略を紹介します【資産形成】その1

投稿日:2019年10月2日 更新日:

久しぶりに、投資や資産形成の記事を書きます。

8月の給料手取り額が、8万円台でした。そんな私の資産形成戦略をご紹介します。


支出のスタンス

基本的には、支出を減らしてお金を貯めることを良しとしています。

  • 趣味や交際費などを変動費と捉え、なるべく「前もって予定を書く」
  • 家賃や食費などを固定費と捉え、なるべく抑える

変動費の抑え方

趣味や交際にお金を使う事は、言い換えれば「贅沢」です。これを無理に我慢するのではなく、月または年単位で消費予定を前もって書き出します。

贅沢品の購入予定、言い換えれば「購入期限」を設定しておきます。こうすると不思議なことに、買うのが億劫になってきます。やがて、贅沢品の購入予定リストは、「買えなかったものリスト」になります。

でも、必ずしも無理に我慢すべきとは限りません。「気分」や「衝動買い」による浪費をシャットアウトできれば、十分に効果があります。

固定費の抑え方

  • 家賃が安い賃貸アパート/マンションに住む
  • 自動車の駐車場代、任意保険代、自動車税などを安く抑える
  • 食費に制限を掛ける(例えば1日1000円以内にするとか)
  • SIMフリーの格安スマホに乗り換える

色々と挙げましたが、一言でいえば「生活レベルを下げる」という事に尽きると思います。

にわかには受け入れがたいかもしれませんが、考え無しに「生活レベルを上げる」ことが許容されるのは、年収1000万以上の人だけである、と私は思います。

やや精神論っぽくなってしまいましたが、資産形成に興味がある方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。


この記事の続きを後日公開します。

リンクはコチラ

お楽しみに!

-投資

執筆者: