ゲーミングデバイス

高音質を求めて・・・コンデンサマイク Razer Seiren mini 購入と感想

投稿日:

執筆日:2021年1月19日

公開日:2021年1月21日


コンデンサマイク Razer Seiren mini 音質

Razer公式サイトより抜粋
https://www2.razer.com/jp-jp

初めてのコンデンサマイク

かねてよりコンデンサマイクという存在を知っていました。

ただ、自分には必要ないかなあと思っており、手を出していませんでした。

ところが、ここ最近少し心変わりすることに。

購入理由

端的に言うと下記の通り

  • Discordで通話することが増え、可能なら音質を良くしてみたかった
  • バ美肉デビューを目論んでおり、性能の良いマイクに興味を持った

それなりに不純な動機にはなりますね。

比較結果

購入したマイクは「Razer Seiren Mini」6000円程度の出費でした。

ヘッドセット「Astro a50」と比較。

結果、音質は大して変わりませんでした。

結論

6000円のコンデンサマイクの音質は、3万円級のハイエンドヘッドセットと同程度と思われます。

より高価なコンデンサマイクを購入した場合、更に音質を改善できるものと期待可能と考えます。

今後の予定

しばらくは現状維持しつつも、下記を購入してみたいですね。

  • 2万円級のコンデンサマイク
  • オーディオインターフェース

ただし、予定は未定。いつになるかは、ぼくの気分次第でしょう。

記事の信頼性

音質の比較方法は、録音した音声を自分の耳で聴き比べたのみ。

定量的な比較はできていないため、あくまで参考程度の比較試験となります。


-ゲーミングデバイス

執筆者:

pagetop