ガジェット

大須でPCを衝動買いしました

投稿日:

執筆日:2020年4月28日

公開日:2020年4月29日


大須でPCを衝動買いしました

元々は中古CPUを買いに行ったのだが・・

pc

CPU Core i7 7700Kという型式の中古品を探しに行きました。

現地では7700Kは見つからず、代わりに6700Kが21800円で売られていました。

わたしの算段では、このCPUに載せ替えれば、2016年購入のPCをだましだまし2年ぐらい使えると思っていました。

ツクモ店員から学んだこと

購入を決意して店員と会話しました。

「ちなみにマザーボードは何ですか?」と聞かれたので、かねてから調べていた型式を正確に回答。

すると、以下のような助言を頂きました。

  • H110(わたしのマザーボードの型名)は低スペック向けマザーボードです
  • Core i7 6700Kには一応対応していますが、電源のコンデンサ個数が半分程度で心許ない
  • 期待した性能を引き出しきれない恐れがあり、かつマザーボードの寿命を縮めます

苦し紛れの延命を諦め、その場で新PCを購入する決意をしました。

新PCで遊び倒します

ツクモで「G GEAR」というBTOパソコンを購入しました。

RYZEN3700X、RTX2070搭載。

早々にセットアップを終えて、ゲーム配信で性能を引き出してみたいですね。

記事の信頼性

PC使用歴は20年ほどになります。

PCの自作経験が無く、PCパーツの性能や相性などに関してはまだまだ勉強中です。

専門的な知識の足りなさにショックを感じつつも、新しい事を学ぶ楽しさを感じています。

素人目線の経験談を記載しております。


-ガジェット

執筆者:

pagetop