MAZDA3レビュー【感想】納車から3日目

投稿日:2020年3月20日 更新日:

執筆日:2020年3月19日

公開日:2020年3月20日


MAZDA3レビュー【感想】納車から3日目

mazda3

走行フィールと車内小物

納車から3日が経過。

走行フィールで新たな発見があったり、車内の小物を買い足したりしました。

【インプレッション】使用感とか走行感

小物を買い足しました

オーディオ用のUSBポートが目に見える位置に配置されています。

運転中、私はUSBメモリの存在感が気になりました。

そのため、小型で黒色のUSBメモリを新調しました。

実施したことをまとめます。

  • 小型USBメモリへ買い替え
  • 車室内のピアノブラック箇所をガラスコーティング ー シュアラスター ゼロドロップを使用

走行フィール

新たに気付いたことをまとめます。

  • MTだが、1速にクラッチを繋ぎづらい ― ギア比が不慣れなためと予想
  • エンジン音がうまく遮音されており、不快感なし
  • エンジン振動を意識させられることがほとんどない
  • 軽やかで気持ちよく回るエンジン
  • 足回りの突き上げはアテンザより柔らかいが、振動収縮はアテンザよりも上手く抑えられている

ほとんどエンジンに対する感想ですね。

1.5LのNAエンジンを搭載したモデルです。

低速トルクは弱いですが、回しててとても気持ちの良いエンジンです。

イメージとしては「小さな歯車が小気味よく回る」感じです。

軽い車を、ちょうど良いパワーで加速させてくれる、そういう感じですね。

今後の予定

前回のMAZDA3記事からの積み上げはこちら

  • 水垢落としできるクリーナーシャンプーを掛け、再びワックス施行 5月上旬実施予定
  • 慣らし運転 700km走破 & エンジン回転数6000rpmで数分慣らす 4月中旬の「1ヵ月点検」までに実施予定
  • シフトチェンジ練習 ギア比やトルクバンドがアテンザと異なるので、まずは体で覚えます。

今回追加する内容はこちら

  • 車室内ピアノブラック箇所のコーティング 一部やり直し
  • ガラス類の雨滴撥水、曇り止め施行

記事の信頼性

2009年から自動車に乗り続けています。

MAZDA3は、納車されてから3日しか経過しておりません。

まだ乗り慣れていない人の目線で、感想を述べています。

読者へ提供できる価値

新車を購入した直後、車のオーナーがやるべき事を伝えられます。

例えば

  • 洗車の方法やオススメの洗剤
  • ワックスやコーティング剤の知識と経験
  • ガラスの撥水処理、曇り止め

走行フィールの感想は、「車選び」の段階で参考にして下さい。


次回は、1週間経過後あたりを目途に記事を書こうと思います。

それでは。

-
-

執筆者:

pagetop