ひげ脱毛

【ひげ脱毛】自己投資してきました【30万円かかった】

投稿日:2020年1月16日 更新日:

以前、ひげ脱毛の記事を書きました。

再度、クリニックで予約したので、新しく記事を書きたいと思います。


クリニック行ってきた

実際にクリニックへ行ってきました。

カウンセリングで、ひげの濃さや皮膚の荒れ具合などを個人ごとに見てもらえます。そして、レーザー照射の施行箇所やお値段など、オススメをされます。

レーザー照射に関する注意点とかリスクは、とても丁寧に説明頂きました。

顔の全個所で30万円??

けっこうお高いです。

顔を大きく6か所で分けて、だいたい3か所ごとに10万円で設定しています。

また、レーザー照射前後でのフォローで追加の料金が掛かります。

  • レーザー照射前の角質除去
  • 顔面用の麻酔
  • レーザー照射後の保湿イオン注入

若干プランは決めかねましたが、わたしは肌が弱い方なので、古オプションに申し込みしました。

脱毛が完了するまでにかかる期間は、およそ2~3年とのこと。6回の照射を、2~3ヵ月に1回のペースで行う長期戦となります。

さっそくレーザー当ててもらった

とりあえず感想

  • レーザー照射の痛みは、「針でなぞられた」ような感覚。
  • わたしの場合、麻酔なしで照射するのは耐え難い。麻酔オプションを付けて良かった。
  • レーザー照射後の保湿処理はかなり優秀、心強い。

ひげ脱毛の効果は、1か月後ぐらいに現れるらしいです。「産毛の自然脱毛」のような現象が起きて、ひげが自然に抜け落ちるみたいですね。

こちらの効果は、1ヵ月後ぐらいに感想を書きます。


なかなか良い体験だったと思います。引き続き、ひげ脱毛の効果を書き残していこうと思います。

それでは。

-ひげ脱毛

執筆者:

ブログ内検索

ホーム