車 これから手放すマイカーの乗り心地を記録 My car's introduction – Jaguar XJ 2004

投稿日:

Jaguar XJ 2004年式 走行距離は約85000kmです。

69010273d501530fe350e1591f8404ee.png

スペック表(みんカラ)
<感想/Impression>
・総評
車体が大きく重量級の車にも見えますが、運転してみると軽やかに加速、旋回できます。
アルミを多用しているため、実際にも車重1660kgで、Fセグメント(Sクラス、7シリーズなど)の中では非常に軽い。とても走りがいい車です。
・コーナリング / Handling
ホイールベースが長く、市街地で小回りはきかない。
でもFRで軽量なので、コーナリングやレーンチェンジが楽しくて仕方ない。
この回頭性の良さは、FF車のアテンザとは比べ物にならないです。
Despite her big looking , she has very light handling feeling.
As a matter of the fact , her body is mainly made by aluminum and her weight is 1,680kg.
FR layout is also good. When I drive her , I am always happy about handle and turn feelings.
・振動、収縮性 / Noise Vibration Harshness
4輪にエアサスペンション採用、またホイールベースが長い。
荒れた路面で大きな突き上げは無いが、エアサス独特の張り詰め感により多少揺れます。
また静粛性がものすごく高いです。
She has air-suspensions on 4 wheels , and long wheel-base that is 3,035mm.
That benefit her NVH performance.
There is mild and a bit sporty damping , and V8 engine has less noise and vibration.
・パワーとエンジン / Power and Engine feeling
パワーやエンジンの応答性は特に不満なし。
特別に感動するような所もなく、普通という印象です。
I feel no problem about her engine.
Enough power and response , and less noise.
・最後に / at last
なにかご要望があれば、追記できますのでコメントお願い致します。
For more information or some request , I could add some word in the article based on our comment board.
キーワード「車」「Jaguar」「XJ」

-

執筆者:

pagetop