英語

英語 TOEIC 試験中に気付いた正答率を33%上げる方法

投稿日:

TOEICの勉強法や問題の解き方をご紹介致します。
自分が500点台のため、これから600点を目指す人を対象とした内容になるかと思われます。
——————–Listening———————-
Part1
・設問が読まれる前に絵を見る
・重要なものは「名詞>動詞>前置詞」
Part2
・話すスピードに慣れる練習をする
・1問20秒で練習できるので、音楽プレイヤーなどで1つの問題をリピート再生する
Part3,4 <タイトルの正答率33%アップはココ>
・会話が始まる前に、問題と選択肢を見ておく。問題と選択肢を先に見る上で、リーディングスキルも必要
・慣れない内は、選択肢が「名詞」の設問だけに絞って先に見る
・会話中に回答をマーキングする。会話が終わった後選択肢に悩むようなら、その問題はもう諦めてよい
・設問の1/3は「会話の概要」だけを問う問題。これに的を絞れば最低でも33%は正解可能。
———————Reading———————
Part5
・読むスピードと、単語の語彙を鍛える必要がある
Part6
・センテンス挿入位置の選択問題は、事前に挿入文を頭に入れて全文を読むと、意外と早く簡単に解ける
Part7
・ある程度全文を読まないと、解けないようになったようだ
・先に選択肢を見て、文章の概要をある程度予想しておく
・全文を読んだ後でも30秒以上考えてしまうような問題があれば、その設問は諦める
—————————————————-
全体
・マーキングに時間が掛かるようなら、マーク用紙にシルシだけ残して、ラスト5、6分で塗りつぶす
キーワード「TOEIC」「英語」「英語学習」

-英語

執筆者:

pagetop