(カテゴリなし)

たまには投資の話を・・・南アフリカランドがヤバめ

投稿日:

たまには投資の話を書きます。
このごろ南アフリカランドの価格が急降下しており、ちょっと危ないなあと感じております。
市場の不安は、大まかに下記3点と思われます。

  • 格付け会社ムーディーズが、南アフリカランドを”ジャンク”と表明するかどうか
  • 国営電力会社Eskomの損失
  • ラマポーザ大統領の不正疑惑

<ここからFX用語多め>
私はスワップのサヤ取りをしており、売り買い両建てしているため、価格変動による損失はありません。
ただし、口座の余力以上に価値急落したときに、買い建てしている口座が強制ロスカットされます。
最近はちょこまかと急落、反発を繰り返しているので、いい加減資金移動がメンドウになってきました。
いまは、投資対象を徐々に変更しています。
南アフリカランドの両建てから、アメリカドル、中華人民元に移行中です。
これらは買い建てのみなので、価格変動のリスクはあります。
でも、南アフリカランドのスワップのサヤ取りと比べると、元手が少額でも効率よくスワップ収益が取れるため、気に入っています。
<終わりに>
FX用語が多くなってしまい、すみませんでした。
もう少し分かりやすく書けるよう、そのうち工夫しようと思います。

-(カテゴリなし)

執筆者:

pagetop